リアピース できました


とりあえずリア側が完成したので付けました。
え? どこに付いてるのかって?
よく見ると・・・
通常の位置くらいのところににひっそりと見えています(笑
マフラーエンドが見えないとなんかさみしい気もしますが、すっきりした印象でビークスの後姿がしまって見えるようにも感じます。
実は、ダイチャレの関東コース対策で低中速のトルクアップが目的だったのですが・・・
音が静かでちょっと物足りないですな~w
音が静か過ぎるのと見た目がおとなしいので、
なんだか私の求める方向性とちょっと外れてしまいましたww

   下から覗くと・・・こんな感じ
  ドルフィンテールといいますでしょうか?
 ヨーロピアンなエレガントな車になりましたw
材料は・・・・前に自作マフラーを作ったときに使用したものと同じ『パイプベッドの足』ですwww
あとで耐熱ブラックを塗りませぅ

そうそう、コペマフ導入のもうひとつの目的は最低地上高の確保でした。
シャコタンにトーションビーム下回しのマフラーだと「ある角度以上」のスロープの頂点でガリガリ擦ってすごいんです^^;
通常走行では問題ないんですが・・・
あ、あともうひとつ・・・運動性能の向上です。
リアのオーバーハング部にぶら下がる少々重いサイレンサーを撤去して旋回性能のアップを狙いました。
考えてみるとメーカー純正はガソリンタンク脇にメインサイレンサーがあり、きちんとホイルベース内に収まっているのに、アフターパーツのほとんどが見た目優先?のためかテールエンドにメインサイレンサーが付いているので、逆に運動性能をスポイルしているのではないか?と思ったのからなのです。

カテゴリー: マフラー加工所

[PR]

最近のコメント

[PR]

パワーウィンドウスイッチの故障に

パワーウインドウスイッチ A ダイハツ DAIHATSU 11ピン 社外品 互換品 集中ドアスイッチ

新品価格
¥2,380から
(2015/11/11 10:05時点)

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

[PR]