プラグ交換と足交換

今日はD3に向けてプラグ交換と足交換を行いました。


プラグは車検用のノーマルからデンソーのIK24(NGK#8相当)に戻しました。


足はいつもの足です(笑

で・・・

テスト走行したらですね・・・・

足の動きはあれとして・・・

あの不快な息継ぎが直ってしまいました!

おそらく・・おそらく・・・推測ですが・・・
古いプラグなのでブーストが高めにかかったときに失火していたように思えます。
空き箱には入れてありますが、基本放りっぱなしのプラグなのでギャップが狂ってるのかな?
それとも経年劣化でしょうか?

しかし、ぜんぜんタービン周りじゃなかったですね ^^;

で、で・・・

なんだか息継ぎが消えたと思ったら、このツインスクロールのフランケンタービン、超調子がいいのですが(@@
4000rpmからググッときて7000rpmちょい越えくらいまでパワーあります。
あ、燃調はいつもの絞り加減でブーストは1kくらい。
ノーマルのフィーリングに2枚くらい上乗せしたような走りで面白いですよ(笑

しばらくこの仕様でいようかな。。。

次は、ベルリン1なフランケンのテスト予定です。

カテゴリー: トラブル, 足回り, 電装

[PR]

最近のコメント

[PR]

パワーウィンドウスイッチの故障に

パワーウインドウスイッチ A ダイハツ DAIHATSU 11ピン 社外品 互換品 集中ドアスイッチ

新品価格
¥2,380から
(2015/11/11 10:05時点)

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

[PR]