MTの中の汚れ


これが53000kmくらい走ったMTの中の汚れです。
前投稿の写真の裏側になります。(あっちは清掃後)
3本あるのがシフトフォークを動かすシャフトで、シフトレバーを動かすと これがフォークごと動いて任意のギアが組み合わさってロックします。
右から 1・2 3・4 5・R の組み合わせ。各シャフトについてる3本の溝にバネで押されたボールが入ってシフトがホールドされます。 ちなみに5速ギアは1234Rと同じ部屋にはなくて、外から見た端っこのカバーの中にあります。(この写真でいえば上にあるベアリングの上のに付きます)
よく言われる静止状態での1速の入りづらさは・・・
こんだけシャフトが汚れてくると シャフトとシャフト穴の隙間の汚れが抵抗になって動きが悪くなっちゃうのかもしれませんね ^^;
また、シャフトを動かすためのガイド機構が減っても動きが渋くなるんじゃないかなーと思ってます。
なにせ、MTをバラしたのはあのときが1生に1度なんで詳しくはありません(笑)

カテゴリー: 駆動系
MTの中の汚れ” への1件のコメント
  1. セナ太郎 より:

    やはりシンクロの交換とバラした時に各部品を灯油でゴシゴシですかね~?
    老いるシールの(オイルシール)交換も必要ですね。(笑)
    どこまで取り替えますか?
    デフシール左右&インプットシャフト&セレクトシャフトのシールですかね~?
    1年過ぎたので 私もそろそろ やらねなくては。(爆)  

  2. せるぼ より:

    そうですねえ~ 清掃はきちっとやりたいですね。
    ただ、灯油はゴム製品を劣化させる可能性もあるので、金属部だけならいいけど、再使用するシールが付いたままのときは要注意ですよねえ^^;
    (灯油に付けておくとスーパーカー消しゴムが縮んで固くなるしw)
    最近はパーツクリーナーが安いのでそれを使うのがいいかと♪
    交換するならベアリングも含めて全部やりたいとこですね~

  3. kai@キーバー より:

    あり!?様子見どこか?バラしてるやん!!!
    手伝い(邪魔)に行きましょうか??

  4. せるぼ より:

    まえ~にバラしたときの写真を見て構造を再認識してるとこですよ^^;
    まだバラしてないですよ(笑

[PR]

最近のコメント

[PR]

パワーウィンドウスイッチの故障に

パワーウインドウスイッチ A ダイハツ DAIHATSU 11ピン 社外品 互換品 集中ドアスイッチ

新品価格
¥2,380から
(2015/11/11 10:05時点)

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

[PR]