ベビーターボタイプ・歪み対策


このミラーでの公道走行は怖い ^^;
というわけで、このミラーを助手席側に取り付けて数日たったわけだが、はっきり言って このミラーは怖い。 後ろの状況がまったくと言ってわからないのである。バック駐車しようとものなら、後輪の足元がぜんぜん見えないのである。。。 なので走行中は、後方目視は当然なことになっている。ゆがみも酷いので目がおかしくなりそうだ。
んで、いろいろ思案したんだが鏡を入れ替えるというのは結構無理があるので・・・ カー用品店で売ってるドアミラーに貼る小さな丸い曲面ミラー(4センチくらい)も考えたんだが・・・いかにもかっこ悪い。 そんで・・・とりあえず帰宅途中にカー用品店のミラーコーナーに立ち寄ってみた。 すると、助手席の前につけたりするサブミラーが目に留まった。「お、これ同じくらいの大きさじゃん」(キラーン) 早速車に戻りベビーターボタイプの大きさを計測!「これつけられそうだな」(ニンマリ) 店内に戻り、サブミラーを2個手にレジカウンターへ。。
さて、これをどうやって取り付けるかと言うと・・後ろの吸盤をそのままミラーに貼るんだよ! て いうのは ウソで(笑) 吸盤のボールジョイント部を切り取り、両面テープでミラー上に貼ってしまうのだ! 周りに鏡の部分が残ってしまうが・・・後方視界確保と引き換えで我慢しよう ^^; そのうち何かで埋めてしまうっていう手もあるかもしれん。
ちなみに写真のシートは、昔(走り屋時代)に左右2脚セットで買った「クック・スポーツ」製の軽自動車専用リクライニングバケットシートである。SS40セルボに付けていたんだが、廃車時パーツ売却したときに残しておいて、今では脚を作り部屋のソファー的存在である。(ほとんど荷物置き場 ^^; ) 右側にちょこっと写っているのが・・・TBO製 TDRタイプフルバケットシートである。これも脚が付いて椅子化しておる。でも、これはダイチャレ参加時に付けて行こうかと思っている次第である。
※クック・スポーツって 軽自動車のチューニングパーツメーカーだったんだけど・・ いつのまにかなくなったのかな? WEB上で見つからないんだよね。 当時ものなので・・・・名前知ってる人は・・・・同じ穴の狢だな(笑)

カテゴリー: 外装

[PR]

最近のコメント

[PR]

パワーウィンドウスイッチの故障に

パワーウインドウスイッチ A ダイハツ DAIHATSU 11ピン 社外品 互換品 集中ドアスイッチ

新品価格
¥2,380から
(2015/11/11 10:05時点)

2020年2月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

[PR]